• 宗瑞允暉(むなみず みつてる)

病氣とは氣が病むと書きますが、その意味は?

氣とは、自然界に無尽蔵にあふれているエネルギーのようなもので、身体中、臓器から指先、足先まで生きている間は常に巡っていると東洋医学では考えられています。


身体の中を巡っている氣(生命エネルギー)がスムーズに流れずに滞ると、身体のあちこちに不調が現れ、これを病氣と呼んでいます。


氣は、ツボと呼ばれる所で滞り、ツボを刺激することで氣の流れが正常化し、自律神経が整い、不調が改善すると考えられます。これは、2,000年以上の歴史の中で実践検証されて来たからこそ言えることです。


当院のツボ施術には、鍼や灸は使っていません。


新たに自然界から取り込んだ氣を私(宗瑞)がお客さんの身体のツボから流し、氣の流れをスムーズにして行きます。


お客さんの施術中や後の感想は、「段々温かくなって来た!」「暑い」「ポカポカ温かい」等


一例として、下半身の冷え性に効くツボである足の三陰交から氣を流すと、暑くなり汗が出て来る方もいます。

0回の閲覧
​相談・お問い合わせ無料
​℡. 090-3485-6819
お気軽にご相談ください。

こころと体の整体整骨院   

  • Facebookの社会的なアイコン
  • miraclehappiness23
  • Google+のソーシャルアイコン

© 2018年11月9日 こころと体の整体整骨院    copyright