• 宗瑞允暉(むなみず みつてる)

病気の原因:身体を奴隷のように使っていませんか?

更新日:2019年6月20日


体力があると思っている方、責任感の強い方は特にお氣を付けください。


どうしても「こうしなくては、こうあらねば、こうすべき!」の氣持ちが先行して、約束事を守るために生活が乱れたり、睡眠時間を削ってまで身体に無理強いしていませせんか?


始末が悪いのは、習慣化していて無理強いしている自覚がないことです。


しかし、身体は、《痛み、だるさ、眠氣、氣持ちが入らない乗らない、やる氣が出ない、頭痛、発疹、発熱、悪寒、腹痛、腰痛、めまい、便秘、下痢》など様々な形で訴えて来ます。


身体の声を無視続けると、気づいた時は、重篤な病気になってしまっていて手遅れになる事もあります。


心と身体は、別物ではなく一体です。


殆どの身体の不調や病気は、あなたの考え方が原因です。


自分自身の身体を支配する独裁者になっていないか、ちょっと生活習慣や仕事の仕方を見直してみて下さい。


☆自律神経バランスの崩れは万病の源です。


あなたを病気へ知らず知らずのうちに導いている考え方(固定観念)を修正したくなったらUE体験会へ(^^♪

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きありがとうございます。 ミラクル・ハピネス こころと体の癒し 宗瑞允暉(むなみず みつてる)です。 今までは、関節のズレ調整や気功(生命エネルギー)を使った氣流し整体でアプローチしていましたが、今年は、さらに新しいテクニック(手技)も取り入れて行きます。 何を隠そう、私はこの仕事を始める前は、10回以上ギックリ腰をやっていたのです。 また、ギックリ腰は生活習慣病の隠れサインでもあるのです

このブログでは、 慢性腰痛やギックリ腰などの痛みやしびれの解消、ストレスになる人間関係の悩み解決、耳つぼダイエット、病気や不調の原因になる生活習慣病の予防改善など、こころと体を細胞レベルから健康にする方法を提案していきます。 よろしくお願いします。

今後の活動を考慮して “こころと体の整体整骨院”から「こころと体の癒し」 へ変更しました。 現状では活動内容に大きな変更はありませんが将来を見据えての変更です。 〈最近の活動〉 宗瑞式実践健康法講座の開催に向けて準備中です。 ・あなたをサポートする体の仕組みと臓器の働き ・薬に頼らない健康法 成人病(脳梗塞・脳出血・心筋梗塞・腎不全・癌)予防改善食の紹介 ・健康寿命を延ばす体に良い運動とストレッチ